コンサルティング会社にマンション大規模修繕の判断を任せよう

大規模修繕は必要か

マンション

購入する前に知りたいこと

マンション大規模修繕にかかる費用や期間について知り、驚く方が多いです。マンション購入を決めた方の中には、戸建てよりメンテナンスが楽だと思ってマンションを購入した方もいます。しかし、戸建ても集合住宅も同じように劣化しますので、メンテナンスは必要です。国土交通省はマンション大規模修繕1回目の時期を約12年目と推奨しています。管理組合によっては、20年ごとのマンション大規模修繕を設定している場合もありますが、紫外線によるダメージなどで塗装が劣化し、長く雨が降ると建物自体が傷みます。塗装工事で塗りなおせば紫外線ダメージは防げますので、適切な時期にマンション大規模修繕を行うことが資産価値を守ります。経費削減のためだけに修繕時期を引き延ばすのはお勧めできません。

コンサルに依頼で経費削減

新築時に建てた大手建築会社直結の管理会社に、そのままマンション大規模修繕を依頼すればいいかというとそうではありません。コンサルティング会社に修繕箇所の調査を依頼し、修繕、修理のプランニングをしてもらうのが主流となっています。コンサルティング会社に依頼する理由としては、適切な修繕が適正な価格で行われるかを第三者的に評価して貰うことです。マンションの管理組合を通じ、全住民に対して第三者の評価として告知できるメリットがあると思います。マンション大規模修繕の委員に選ばれた方もほとんどは建物の設計に関しては素人です。第三者の立場でマンションを評価し、修繕費用も削減できるのであれば、コンサルティング会社に依頼して行うのが安心安全であり、トラブルを防止するためにも必要と思います。

水道から赤い水が出たら

修理業者

古い給水管は鋼鉄が材料になっており、赤錆が発生して給水量の低下や健康被害の原因になることがあります。給水管赤錆対策には配管内部の洗浄や電磁気による剥離などの方法があり、水の使用目的や予算に応じて使い分けられます。

Read More..

関連リンク

  • 合同会社REAL japan

    安心・安全な工事を提供してくれますよ。松戸の解体工事業者はこちらがお勧めです!良心的な価格なのも魅力的。
  • グローブシップ株式会社

    色々な情報を確かめておくことができるので、鈴木貞一郎についての詳細が知りたいならこちらからとなるのでたしかめておくようにしましょう。
  • season

    名古屋の店舗デザイン会社なら、親身になって利用者のイメージに沿ったデザインを提案してくれます。店舗の内装デザインに困ったときに活用しよう。

マンション維持のため

工事

マンションなどの大規模修繕を行う際は、多額の費用がかかります。大規模修繕に備えて、月々修繕積立金を徴収するのが一般的です。修繕にかかる費用は、業者によっても工事内容によっても変わります。業者を選ぶ際のポイントは、経験豊富かどうか、アフターサービスが充実しているか、的確な対処ができるか、などです。

Read More..

新規開業や改装の準備

お店

独立開業で店舗デザインを考えるときには、顧客の目につきやすいことや、スタッフが働きやすいことを重視するのがポイントです。既存店をリニューアルするときには、使える設備をそのまま生かしたり、費用などで複数の業者を比べるのが理想的です。

Read More..